アスタキサンチンの効果・効能

アスタキサンチンRANKING

アスタキサンチンの効果・効能としては、体の酸化を予防し、老化を食いとめる働きがあります。

アスタキサンチンTOP > 効果・効能

アスタキサンチンの効果・効能

アスタキサンチンの効果としては、高い抗酸化作用によって若々しさを保つ効果が知られています。

抗酸化作用というのは、紫外線や加齢によって発生する活性酸素を除去する働きのこと。この活性酸素によって細胞が酸化することによって体の老化は進行するためアンチエイジングのためには非常に重要な作用になります。

アスタキサンチンには、美容成分として知られるコエンザイムQ10や、ビタミンEと比べても1,000倍とも言われる高い抗酸化作用を持っており、現在美容や健康の分野で非常に期待されている成分の一つです。

アスタキサンチンを直接服用したり化粧品に配合することによって、年齢による肌や体の衰えを防止する働きがあるのです。

アスタキサンチンで血液サラサラ

活性酸素の除去というと、美容や美肌の面での効果に注目しがちですが、健康面でも抗酸化作用は非常に重要な効果をもたらします。

血管内で活性酸素が増えると、善玉だったコレステロールが悪玉に変化してしまい、血液の流れがスムーズに行われなくなって動脈硬化などを引き起こします。こうした血行をスムーズに保つためにも、アスタキサンチンの抗酸化作用は効果的です。

悪玉コレステロールが増えて血流が妨げられると、血管が詰まって動脈硬化や心臓の疾患を引き起こし、命に関わることにもなりかねません。深刻な疾患を招かないためにも、キレイな血液を保つことは大切なのです。

アスタキサンチンの抗酸化力は、活性酸素の中でも最も毒性の強い一重項酸素を排除する力に優れており、血管や血液の健康を保つ上で非常に役に立つ成分です。

アスタキサンチンの力で健康に

アスタキサンチンは、その抗酸化作用によって糖尿病の人にも効果的だとされています。糖尿病の人にとって最も怖いのは合併症を起こすことですが、アスタキサンチンの働きで合併症を抑えることができるのです。

また、脳細胞の老化を食い止めることにより、痴呆の予防にも効果があります。人間の脳の細胞は、全身の細胞の中でも特に酸化しやすい性質を持っており、アスタキサンチンの抗酸化作用は脳の健康に大変有効です。

その他、目を疲れにくくしたり、ガンの予防、メタボリック症候群の改善など、アスタキサンチンは全身の健康に大きく作用します。若々しく元気な体を保つために、アスタキサンチンはぜひ摂りたい成分の一つです。

えがおのアスタキサンチン

ビタミンEの約1000倍パワー。 キレイと元気を助ける赤のサプリ!
www.241241.jp

アスタリフト

TVCMで話題!松田聖子さんも感動の うるおい。まずはお試し
shop-healthcare.fujifilm.j

オキシバリア【富士フイルム】

アスタキサンチン配合のマルチサプリ で毎日を元気に!初回お試し実施中
shop-healthcare.fujifilm.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) アスタキサンチンのサプリメント・化粧品ランキング All Rights Reserved.